株式会社NSD

ホーム > NSDとは > グループ行動基準



グループ行動基準

NSDでは、役員・社員が当社の「経営の基本方針」を実践するために、それぞれの事業活動などの局面で遵守すべき事項を、「NSDグループ行動基準」として定めています。
この「行動基準」は、NSDおよびその子会社のすべての役員・社員に適用されます。

NSDグループ行動基準

  1. 法令、規則、社会規範の遵守
    私たちは、良識ある社会人として、あらゆる法令・規則を遵守し、社会規範・倫理にのっとって行動します。
  2. 健全な企業経営
    私たちは、高い企業倫理にのっとり、公正で透明な事業活動を行い、会社の永続的で健全な発展をめざします。
  3. 環境への配慮と社会貢献
    私たちは、自然と環境の保護を心がけるとともに、企業活動をとおして社会へ貢献します。
  4. 人権の尊重
    私たちは、個性と人権を尊重し、あらゆる人権侵害行為を排除します。
  5. 反社会的勢力との対決
    私たちは、善良な市民として、社会の秩序と安全を脅かす反社会的勢力に対し毅然として対決します。
  6. 公正な取引
    私たちは、常に公平・公正な立場であらゆる取引を行います。
  7. 企業情報の積極的な開示
    私たちは、株主はもとより、社会とのコミュニケーションの重要性を認識し、迅速・適切な情報の開示を行います。
  8. 良好な職場環境の維持
    私たちは、働きやすい職場を実現するために、常に安全で健康的な職場環境の整備と維持に努めます。
  9. 資産・権利の厳正な管理と保護
    私たちは、当社および第三者のあらゆる資産・権利の重要性を認識し、厳正に管理・保護します。
  10. 情報の管理と守秘義務の徹底
    私たちは、個人情報、顧客情報、営業秘密などの一切の機密情報を厳正に管理し、外部への漏洩を防止します。
  • さまざまなシーンにNSD
  • 会社案内PDFダウンロード

このページのトップへ