株式会社NSD

ホーム > NSDとは > 人材育成



人材育成

グローバルに通用するプロフェッショナル集団をめざして、自律的考動を基本に、一人ひとりの個性を尊重しながらSEとして、人としての成長を支援しています。

ソフトウエアの開発力向上は、人材の能力開発なくしてあり得ません。「人」を大切にすること、多様な人材を真のプロフェッショナルに育成することは、NSDの企業経営において最も重視する事柄の一つです。この考えを実践していくために、NSDでは自律的考動をテーマに、ヒューマンスキルを磨く年次別・階層別の研修体系を整備するほか、システム構築に必要な技術スキルやPMスキルの向上をめざす研修の充実を図っています。

これらにOJTを組み合わせ、個々の現場に応じたスキルの実践と業務知識・ノウハウの習得を促すことで、一人ひとりの個性に応じた成長を図っています。

研修シーン研修シーン

研修例

技術スキル
  • 新入社員技術研修
  • eラーニング(言語・技術系)
開発スキル
  • 単体テスト項目作成(2年次研修)
  • WBS作成(3年次研修)
  • プロジェクト計画書(階層別研修)
  • リスクマネジメント(階層別研修)
  • 標準プロセスと品質管理
  • FP法見積もり
PMスキル・その他
  • PMP資格対策講座
  • eラーニング(PMP資格対策)
年次別研修
  • 新入社員集合研修
  • 新入社員通信教材
  • 新入社員フォローアップ研修
  • 2年次研修(しっかり伝わる話し方)
  • 3年次研修(顧客ニーズ把握インタビュー)
階層別研修
  • ランクアップセミナー
  • 新任管理職研修
目的別研修
  • OJTトレーナー研修
  • 人事考課研修
  • ファシリテーションセミナー
  • 若手ランチミーティング
  • 情報セキュリティ・個人情報保護
  • コンプライアンス・内部統制
  • さまざまなシーンにNSD
  • 会社案内PDFダウンロード

このページのトップへ