株式会社NSD

ホーム > パッケージソリューション >  最新 Office 導入支援サービス


最新 Office 導入支援サービス

Office アプリケーションをバージョンアップすると、互換性の問題が生じて業務に支障が出る場合があります。
最新 Office 導入支援サービスでは、データベース化された互換性問題の情報を元にファイル検証を行い、事前に問題解消へのサポートをいたします。

マクロが動かないOffice導入支援サービスセミナーお申込みはこちら

サービスメニュー

フェーズ

①マクロ互換性検証サービス

VBAコードの静的検査を行い結果をご報告いたします。
>>マクロ互換性問題の事象例

②レイアウト互換性検証サービス

旧、新環境でのドキュメントの差異を検査しご報告いたします。

③マクロ改修サービス

マクロ互換性検証にて検出された問題事象について改修いたします。

④レイアウト改修サービス

レイアウト互換性検証にて検出された問題事象について改修いたします。

マクロ互換性トレーニング

旧バージョンの Office から Office 2010 へ移行する際のVBAマクロの互換性に関する留意事項、等を実例を交えながらご説明いたします。詳細はこちらをご覧ください。

⑥ヘルプデスク

検証で検出されなかった問題等に対するサポートいたします。

マクロ・レイアウト互換性検証サービス

マクロ、レイアウト互換性検証サービスでは、Office 2000~2003 から Office 2010 へ移行する際の互換性検証を実施いたします。

ツールによる互換性検証により、問題のあるファイルの割合や、事象の内容が明らかになり、企業の互換性対応における工数把握に役立ちます。

ご報告するレポートには検出されたファイルや事象の詳細、検出箇所や対応例まで詳しく出力されるため、ユーザー様による修正が可能となります。 弊社での改修サービスも行っております。

マクロ互換性検証の概略図

マクロ互換性検証サービスの流れ >>マクロ互換性問題の事象例

互換性検証の詳細

サービス詳細

価格

各サービスの提供価格につきましては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。資料をお送りさせて頂きます。
また上記すべてのサービスにおいて、DDPSのチケットをご利用いただけます。

DDPS(デスクトップ導入計画サービス)について

  • マイクロソフトとのライセンス契約でソフトウエア アシュアランス(SA) 契約をされており、 デスクトップ導入計画サービス(DDPS)のチケットをお持ちのお客様は、DDPSを利用して当サービスを無償でご利用いただけます。
  • SA特典のトレーニング受講券3枚でデスクトップ導入計画支援サービス1日分に振り替えられます。
  • DDPSの保有枚数については、貴社のライセンス購入担当者にご確認ください。

事例のご紹介

NSDは2009年8月より、マイクロソフト Office 導入支援センターにパートナーとして参加しており、100社以上の利用実績、 5万ファイル以上に及ぶ検証実績があります。(2014年1月時点)

みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社様でのサービス
ご利用事例

第一生命保険株式会社 - マイクロソフト事例

みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社様では、他の多くの企業も抱えている課題である、2014年4月のWindows XP、Office 2003 のサポート切れまでに Windows 7、Office 2010 へのアップグレードを完了させなければならないというミッションの他に、既にサポートの切れたWindows 2000利用環境をできるだけすみやかにWindows 7に移行したいというニーズがあった…事例続きはこちらから >>

第一生命保険株式会社様でのサービスご利用事例

第一生命保険株式会社 - マイクロソフト事例 創立 110 周年を迎えた第一生命保険株式会社様では、中期経営計画「サクセス110 !!」の下、「次期システム化計画」を 2010 年から展開。PC 約 2 万台の更新に合わせて Microsoft Office 2010 へのアップグレードを実行中です。この移行に先立っては、「Office 2010 互換性検証支援サービス」によるマクロ互換性検証を実施し、その結果を基に 700 万ファイルにのぼる Microsoft Office 2003 ファイルの移行計画を策定。大切な情報資産のスムーズな移行と、Office 2010 の最新機能を活用した業務効率の大幅なアップを目指しています。
NSD Office 導入支援サービスからは、 マクロ互換性検証、マクロ互換性トレーニングをご利用いただきました。 詳細は、「第一生命保険株式会社 - マイクロソフト事例」新しいウィンドウが開きますにて紹介されております。

コマツ様(株式会社 小松製作所様)でのサービスご利用事例

コマツ様ロゴ

Office 2010 早期導入ユーザーであるコマツ様には、NSD 最新 Office 導入支援サービスのマクロ改修をご利用いただきました。 Microsoft Office導入支援センターにてマクロ互換性検証を行ったところ、388ファイル中140ファイルに互換性の問題があることが分かりました。その結果をもとに、NSD 最新 Office 導入支援サービスより、マクロ改修サービスをご利用いただき、140ファイルを約3週間で改修いたしました。

コマツ様事例

A社(官公庁系)でのサービスご利用事例

官公庁系のA社には、最新 Office 導入支援サービスにて以下のメニューをご利用いただきました。

  • マクロ互換性検証+改修
  • レイアウト互換性検証
  • ヘルプデスク
  • マクロ互換性講習会
互換性検証の実績
A社実績

お問い合わせ

本サービスの詳細は、下記担当(販売子会社の株式会社NSDビジネスイノベーション)あてにご連絡いただくか、お問い合わせフォームをご利用ください。

ご希望の方には、価格表、レポートサンプル(マクロ互換性検証サービスにてご提出させて頂くレポート)をお送りさせて頂きます。

Office導入支援セミナー開催中!お申込み受付中

株式会社NSDビジネスイノベーション

Office 導入支援サービス担当
東京: 03-3257-1141
大阪: 06-6442-1329

販売子会社の株式会社NSDビジネスイノベーション(略称NBI)までお気軽にお問合せください。

Office 導入支援サービス担当
東京: 03-3257-1141
大阪: 06-6442-1329

外部リンク

  • PGP
  • eTranceporter
  • File Server Audit
  • FinePrint7
  • pdfFactory4

このページのトップへ