Vidyo - Vidyo は従来のテレビ会議とは異なる、低コストで高画質、自由度の高い 利用方法を特長とする、“次世代型ビデオコミュニケーションシステム”です。

無料でVidyoの機能をお試しいただけます。

どこでも・簡単に・高画質で
安定したコミュニケーションを実現!

Vidyoヴィディオ は従来のテレビ会議とは異なる、低コストで高画質、自由度の高い 利用方法を特長とする、

“次世代型ビデオコミュニケーションシステム”です。

トップ画像

VidyoMobileアプリのダウンロードは無料です。ご利用いただくにはライセンスが必要です。
無料トライアルにお申込みの上、アプリをダウンロードしてください。

Vidyoとは

Vidyoは、専用回線を必要とせずに、どのネットワーク・どのエンドポイントからでも安定したビジュアルコミュニケーションを可能とする、高画質なビデオ会議です。

ビジネスの種類や用途に関係なく、またネットワークやエンドポイントの種類に関わらず、遅延が少なく高精細なビデオ会議を提供することができます。

また、Vidyoのアプリケーションは、お客様のニーズに合わせて自由自在にカスタマイズできる点が特徴です。

①とにかく画質がきれい!
比べてください

Vidyoの売りはとにかくその優れた画質です。パケットロスに強く、高精細表示(5K/5120x2880)が可能です。 是非、トライアルで他製品の画質と比べてみてください。

②インターネットで安定した大規模会議

Vidyoはインターネット回線があれば利用可能で、MCU(多地点接続装置)は不要です。
Vidyo特許技術 Adaptive Video Layering™ により、各端末の性能、接続しているネットワーク品質を常に把握し、 動的に解像度・フレームレートの最適化・帯域の自動調整を行います。 そのため、様々なタイプの端末・ネットワーク環境が混在しても、他に影響を与えず、常に最適な通信が可能となります。
もちろん、PC、スマートフォン、タブレットなど様々なデバイスで利用可能です。

③用途に応じてカスタマイズ可能

VidyoはAPIを利用してさまざまなカスタマイズが可能です。
機能を追加したい、既存システムと連携したい、などお客様のニーズに合わせたアプリケーション開発を行っております。

※カメラ画像をスクリーンキャプチャーして、
 描きこみができるようにカスタマイズしたアプリケーションの例

無料でVidyoの機能をお試しいただけます。

機能

ビデオ通話

ビデオ通話

遠隔地でも、大人数でも、まるで相手がそこにいるかのように会話ができます。

資料共有

資料共有

PC上で開いているドキュメントの画像をワンクリックで配信できます。

デスクトップ共有

デスクトップ共有

デスクトップの動きをリアルタイムで配信できます。

チャット

チャット

グループチャット、プライベートチャットが可能です。

録画

録画

会議の内容の録画、録画動画のダウンロードや共有が可能です。

ライブ動画配信

動画再生

会議動画をストリーミング配信することで、IDを持たないユーザもブラウザから閲覧することが可能です。

挙手機能

挙手機能

挙手機能を利用すると、質問のあるユーザをプレゼンターが知ることができます。

ゲスト参加

ゲスト参加

ゲストリンクURLを送れば、IDを持たないユーザも会議に参加できます。

既存TV会議システムとの接続

H.323/SIP接続

既存のテレビ会議システムとの接続が可能です。(H.323/SIP対応)

マルチデバイス

マルチデバイス

PC、スマートフォン、タブレットでの利用が可能です。

会議室用端末

専用端末

会議室に設置するタイプの据え置き型もご用意しております。

製品の構成

Vidyoシステム構成例

システム構成例

Vidyoサーバー

VidyoPortal™ システムの運用管理、ユーザ・会議室の管理、ユーザ認証等を行います。
VidyoRouter™ 映像・音声のデータ中継、転送を行います。
VidyoGateway™ H.323/SIP端末との相互接続を行います。
VidyoReplay™ カンファレンスの録画、ストリーミング配信を行います。

※サーバー製品は、オンプレ型/クラウド型のいずれでも対応可能です。


Vidyoクライアント

VidyoRoom™ 会議室向けの専用端末。
VidyoPanorama™ 会議室向けの専用端末。
VidyoDesktop™ パソコン用クライアントアプリケーション。
VidyoMobile™ モバイル用クライアントアプリケーション。
VidyoSlate™ タブレット用資料共有アプリケーション。

※PC、スマートフォン、タブレットへは無料の専用アプリケーションをインストールしてご利用いただきます。

なぜNSDなのか?

NSDは導入からサポート、カスタマイズまでトータルソリューションを提供します。NSDにしかできないことがここにあります。
以下のポイントで他社と比較してみてください。

製品のご利用形態

提供形態 オンプレミス型/クラウド型/プライベートクラウド型など、各種形態でのご提供が可能です。

導入支援サービス

導入支援サービス ハードウエア設計から、仮想環境の構築、各種Vidyoインフラの初期設定・運用支援をトータルにご支援します。

アプリ開発

アプリ開発 APIを利用して、UIや機能をカスタマイズすることで、お客様のニーズに合わせた会議アプリケーションをご提供します。

サポートデスク

サポートデスク 専用のサポートデスク窓口を設け、機器/ソフトウエアの故障受付、製品に関する問い合わせ対応を行います。

事例紹介

活用事例

企業、サービス、教育、医療など様々なシーンで
活用されています!

・国内外の遠隔地から会議参加
・サテライトオフィスや在宅勤務での利用
・サポート窓口での対面型コミュニケーション

活用事例

※画像はイメージです

導入事例:某予備校様

家に居ながら人気講師の授業が受けられる、
ライブ授業を実現!

全国どこからでも精度の高い授業を受けれるようVidyoを導入いただきました。 講師はカメラのついたブースから、「資料共有機能」を利用して講義資料と講師の画像を同時に配信します。 学校から離れた地域の生徒でも、家のパソコンやスマートフォンから、自分の好きな時間を指定し、授業を受けることが可能となりました。 生徒は「挙手機能」を利用して講師に質問することができ、ライブ授業でも双方向のコミュニケーションを実現しています。

導入事例:予備校

※画像はイメージです

導入事例:某大学病院様

高精細だからできる
手術動画を配信・録画して活用!

某大学病院では、国内外の各国の医療機関との間で、高度な技術や症例をリアルタイムに展開できるよう、Vidyoが活用されています。
手術中のリアルタイム画像を国内外の医療機関へ配信しながらカンファレンスを行ったり、 各種学会・セミナー等では、複数の会場をVidyoで結んで、講演・動画の配信を行っています。

導入事例:病院

※画像はイメージです

無料でVidyoの機能をお試しいただけます。

↑トップへ
  • ※画面イメージは最新バージョンとは異なる場合があります。
  • ※iOS、iPad、iPhone、App StoreはApple Inc.の商標です。
  • ※WindowsはMicrosoft Corporationの登録商標です。
  • ※AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • ※その他の記載されている会社名および製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。