株式会社NSD

ホーム > NSDとは > 沿革



沿革

1969年 4月

大阪市東区[現:中央区]に、資本金30,000千円にて設立
ソフトウエア開発、コンピュータ室運営管理及びデータエントリー業務を開始

1970年 4月

東京営業所を東京都港区に設置

1974年 5月

東京営業所を東京支社に昇格

1980年 8月

東京支社を東京都新宿区に移転

1981年 5月

大阪・東京2本社制を採用

1988年11月

大阪証券取引所市場第二部に上場

1991年 2月

通商産業省[現:経済産業省]からシステムインテグレータの認定を受ける

1998年 9月

大阪証券取引所市場第一部銘柄に指定

1999年11月

東京証券取引所市場第一部に上場

2001年 5月

(株)FSK[旧社名(株)福島総合計算センター]に資本参加し子会社化

2002年10月

(財)日本情報処理開発協会[現:(一財)日本情報経済社会推進協会]からプライバシーマークの使用許諾を取得

2006年10月

株主優待制度を新設

2006年12月

本社を東京本社に一元化

2007年 8月

(株)シェアホルダーズ・リレーションサービス(株主優待サービス事業等)を設立

2008年 3月

(株)NSDリアルエステートサービス(不動産賃貸・管理等)を設立

2010年10月

(株)日本システムディベロップメントから(株)NSDに商号変更

2012年 1月

(株)テプコシステムズから外販事業を継承

2012年 5月

NSD International, Inc.(米国・ニューヨーク)を設立

2012年10月

北京仁本新動科技有限公司(中国・北京)を設立

2013年 4月

(株)NSDビジネスイノベーションを設立

2013年 7月

日本RXテクノロジー(株)を設立

2013年 9月

本社を東京都千代田区に移転

2014年 2月

成都仁本新動科技有限公司(中国・成都)を設立

2015年 3月

(株)NMシステムズ[旧社名MSYSテクノサポート(株)]に資本参加し、子会社化

2017年10月

(株)プロシップと資本業務提携し、関連会社化
  • さまざまなシーンにNSD
  • 会社案内PDFダウンロード

このページのトップへ